経験はたったの1回のみ、それも風俗でプロの体でって感じだったんです。
ソープランドに出かけて人生ではじめての経験をするのは、かなり興奮するものがありました。
女性の肉体を目の前でみたり触ったりする、プロの泡姫にたっぷりとサービスを受けるなんて気持ちを過ぎちゃって最高過ぎるなって感じだったのです。
そして、泡姫のオマンコに差し込んではじめての挿入…ここまではとても順調だったんですけどね。
しかし挿入してみこすり半で精液を発射してしまったのでした。
自分でも早いなぁって思っちゃって、この段階で早漏だなって自覚を持ったのです。
次はプロではなく、素人女性とセックスしたいという気持ちを持つようになりました。
しかし実は包茎で、皮かむりなので敏感だから早く発射しちゃうのだと言う事もよくわかっていたのです。
そこで思いついたのが包茎手術、これで普通なチンコになってバッチリプロじゃない肉体で関係を持つことができるだろうって思ったのですが、その手術跡が完璧なまでのツートンカラーになってしまったのでした。
想定していなかった事態が発生してしまったことで、また頭の中が混乱してしまったって感じです。
これではバレバレですから、すごく恥ずかしいなって気持ちになってしまったのです。
こんなチンコを見られたら馬鹿にされてしまうんじゃないかって恐怖心まで覚えてしまいました。
このままではセックスはプロとしかできないのかななんて気持ちになっていた頃、ネットで面白い記事を発見することができました。
自分と同様の素人童貞が、ネットの世界で相手を探すことに成功して、関係を持つことに成功したと言う事が書かれていました。
なんでもネットの世界では、童貞狩りが好きな女性をみつける事ができてしまうらしいのです。
筆おろしをしてもらって、童貞卒業を迎えることができたらしいのです。

自分もそんな相手と知り合ってエッチをしてもらいたい、こんな気持ちを持つようになってしまったのでした。

 

 皮かむりのチンコを矯正する手術をしたけれど、新たな悩みを持つようになってしまって、これじゃ素人とやれないよなって気持ちになってしまった頃、面白い記事を見つけて気分が盛り上がりました。
経験していない男が好きな素人女性と出会うことが可能だと言うのですから、自分もそんな人と待ち合わせして肉体関係を満喫するって気持ちになったんです。

 

 

名前:遥斗
性別:男性
年齢:24歳
プロフィール:
 ソープの経験がたった一度という24歳の会社員です。
ソープに出かけて童貞卒業、しかし挿入してからみこすり半で発射しちゃって、かなり早漏だなって自覚してしまったんです。
素人童貞ですから、何とか素人と一発やりたいと思っているのですが、包茎のチンコのためになかなか自信を持つことができなかったのです。
そこで思い切って手術をしたのですが、これが思わぬ結果を生んでしまったのでした。